2008年11月30日日曜日

こんにちは、チェブラーシカ!

と、こんな感じではじめてみました。
大きなサイズのぬいぐるみはまだこの一個しかありません。
テニスをするチェブラーシカです。
5,040円(税込)
中サイズはパンを持ったコックさんと、ラブレターを持ったコと
マフラーをつけたスノボにのるコの3種です。
3,990円(税込)
奥に見えるBosco Sport社のTシャツは限定1着です。
かなりのビックサイズですよ!
4,410円(税込)

いずれも在庫少量ですので売り切れの際はご了承ください。

Posted by Picasa

2008年11月29日土曜日

ウラ~♪

・・・やっと第1便が到着しました!
Добро пожаловать, Чебурашки !!

とりあえずパルクに無事たどりついてくれたチェブラーシカたちを
さっそく店頭に並べたいと思います。

全て”売り切れゴメン”な商品ですのでご興味のある方は
お早めにどうぞ!
ああ!どうか来週、第2、第3便が届きますように・・・

*12月2日(火)はお休みを頂きますのでご注意ください*

Posted by Picasa

2008年11月27日木曜日

ペテルブルグ散策2

こちらはペテルブルグのマヤコフスカヤ駅のホームです。
アヴァンギャルドですね~♪
ペテルブルグの地下鉄は東京メトロの南北線のように
ホームにもドアが付いています。その壁一面が赤色なのです。

ペテルブルグは川や運河が多く地盤が弱いので、地中ものすごく深い
ところに地下鉄が通っています。
私はエスカレーターに乗っている間も広告などを見て楽しむのですが
「・・・まだかい!」と一人つっこみしたほど長時間乗らなくてはいけません。
日本だったら3,4回乗り換えするように造るでしょうね。
これって故障したらみんな歩くのかしら?

ロシアの地下鉄は車内では「次は〇〇駅~」とアナウンスがあるのですが
ホームでは「〇〇行きが間もなく到着~」とアナウンスしません。
ゴゴゴーー!!と音がしたかと思うと
(この時点では上りか下りか分かりません)
ガッコーン!と突然ホームのドアが一斉に開きます。

ペテルブルグっこはなぜかホームのドアのちょっとしたへこみの部分に
みんな寄りかかって電車を待ちます。
各ドアの右と左に一人分のスペースしかないので3人目がやってきたら
その人はホーム上で待ちます。(ちょっと分かりずらい?)
エレベーターを降りてホームに向かうと「あー、あまり人がいないな~」
なんて思って歩いて行くと、へこみにぴったりと人がくっついていて
ちょっとおもしろかったです。


Posted by Picasa


ウラジーミル・マヤコフスキーにご興味のある方はこちら

2008年11月26日水曜日

12月2日(火)お休みをいただきます

生まれて初めてこんなものが届きました。
十数年ず~っと会社勤めでしたから・・・

今年の春に簿記3級収得のための講座に通っていましたが
6月の試験に落ちてしましまいました。
簿記って、難しいですね・・・決算書だの、借方だの、貸方だの。
いまだに意味わかりません。

そこで、税務署が無料で説明会をしてくれるというのです!
ここはありがたく参加させていただこうということで
申し訳ありませんが12月2日(火)は臨時休業とさせていただきます。

正しい申告で正しい納税を!

Posted by Picasa

2008年11月23日日曜日

ペテルブルグ散策

ネフスキー大通りにある「Bosco sport」店です。
中に入ったのは今回初めてです。
店員さんが男性も女性もみ~んなモデルのように背が高く足が長い!
ロシアでよくあることなのですが、お客が来店すると
まるで監視するかのようにスッと店員さんが無言でくっついてきます。
このお店でも当然のようにスッと店員さんがくっついてきたのですが
どうも売り場ごとに担当があるようで、一人くっつき、離れ、
また次の人がくっつき、離れ、と入れ替わっていきました。
それはいいんですが・・・
あまりに皆かっこよすぎて、「あんたのその足の長さでウチの商品は
子ども用だって着れね~ぜ」と言われているようでみじめでした。。。
サイズもさることながら、所持金ではキーホルダー一つでさえ
買えなかったんですけど。
それにしても、高っい!!

Posted by Picasa

Bosco sportといえばロシアオリンピックチームの公式ユニフォームを
担当していることで有名ですね。
トリノオリンピックからはチェブラーシカをマスコットにして
話題を呼んでいます。

Posted by Picasa

太郎君、ぼくに勝てるかな?
*Boscoのサイトはとっても重く、開くのに時間がかかります。

2008年11月22日土曜日

え~と・・・

なかなかロシアからの荷物が届きません・・・
ネタが切れてきましたので今回のモスクワ出張の模様を少し
ご紹介いたします。

モスクワに行ったことがある方ならご存知かと思いますが
シェレメチエヴォ空港から中心地までの道路は慢性的な
ひどい交通渋滞です。
(あ、市内もそれはそれはひどい渋滞です)
そこで、今回は今年6月から運行が開始された「Аэроэкспресс
を利用しました。
空港から歩いて5分ほどの空港発着駅から約30分で市内の
Савёловский駅に到着します。
これは画期的!料金は大人一人250ルーブルです。
あまりにスイスイ~っと市内に到着して何とも快適でした。

市内の駅から知り合いに電話をして迎えに来てもらうことに
なっていたのですが、思わぬところに落とし穴が!
プラットホームを抜けるとすぐに公衆電話を見つけたのですが
これをかけるためのカードがどこにも売ってないのです!!
(現金は使用不可)
色々な人にたずねても馬鹿にされる始末。
「はぁ?テレフォンカードなんてもう何年もお目にかかってないよ!」と。

30分ほどあれこれ方法を模索したのですが、どうにもならず
あるおじさまに「あなたの携帯電話〇〇ルーブルで貸して下さいませ」
と交渉し、やっと電話をかけることができました。

携帯電話が出回るようになってまだ数年なのに。
ロシア人って。。。


Posted by Picasa

2008年11月21日金曜日

ロシア直送品

こちらの商品はクロスステッチのセットです。
台の布と、必要な分の刺しゅう糸と、パターンが入っています。
完成した作品をご用意した枠に入れて、ちょっとしたインテリアにも
良さそうですね!
1,050円(税込)
Posted by Picasa


これ、何だか分かりますか?
中に凹凸のあるパレットが2枚入っています。
このパレットの上に紙をのせ、えんぴつでカリカリやると下絵ができます。
そこに自由にぬり絵しましょう、というものなんですね。
2枚のパレットの裏表がありますので、4種の図柄が楽しめます。
面白いこと考えますね~。
1,260円(税込)
Posted by Picasa

2008年11月20日木曜日

入荷しました~♪

ネコの3ピースマトリョーシカです!
魚、食べずに持ってます。誰かにプレゼントするのかな?
2匹しか在庫がありませんので、ネコちゃん好きのかたはお早めにどうぞ!
2,415円(税込)(売り切れました)
Posted by Picasa

こちらはハリネズミファンの方必見!
森をお散歩中のハリネズミ君の5ピースマトリョーシカです。
リンゴ(?)をしょって、イチゴ狩りにやってきました。
キノコやテントウ虫もお出迎えです。(あれ、季節はいつなの~?)
こちらはカラーバリエーション3色、在庫各1です。
2,625円(税込)
Posted by Picasa

こちらはヨールカの中からプレゼントを持ったマロースじいさんと
雪だるまが出てくる3ピースのマトリョーシカです。
ヨールカの金彩がとってもきれいです!在庫2個です。
2,940円(税込) (売り切れました)
Posted by Picasa

いずれも在庫がわずかですのでご興味のある方はお早めにどうぞ~。

2008年11月18日火曜日

本日の営業時間

突然で申し訳ありません!
本日夜、仕入の打ち合わせができたため6時半に閉店いたします。

どうぞよろしくお願いいたします。

2008年11月15日土曜日

出張から無事もどりました

ほとんどの荷物を郵便で送りだしたので、気づいてみれば
手元にあるものといえば食品ばかり・・・
明日の開店にはちょこまかしたものしか並べれないかも、という
心配が大きくなってきました。
このチョコレートたちは販売することができないので
お買い上げの皆さまへのおすそ分けになる予定です。
ロシアのチョコレートは帝政時代、ソビエト時代にも変わらず
味の評判が良いものです。
日本ではお目にかかることが少ないと思いますのでどうぞ
お味見くださいね。

右下のクッキーはロシア西北のアルハンゲリスクのものです。
雪むすめを模っているのですがあまりの可愛さに即買。
丁寧に運んだつもりだったのに割れてしまいました!
修復してジンジャークッキーのようにツリーにぶら下げようと思っています。

そうそう。来週には店内をクリスマス風にディスプレイします。
どんなんなるやら。。。お楽しみに~!

Posted by Picasa

2008年11月5日水曜日

あさってから

モスクワ、ペテルブルグに行ってきます。
11月6日(木)から15日(土)までお店をお休みさせていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますがどうぞよろしくお願いいたします。
16日(日)は営業いたします。
17日(月)はお休みいたします。
・・・たぶん16日はひっちゃかめっちゃかだと思います。

6月にはハバロフスクに買い付けに行きましたが
まだ開店前でしたのでパルクのイメージもおぼろげでした。
今回はパルクを「こうしたい!」というイメージが
湧いてきましたので、買付けの気合いが違います!

事前にあれこれとネットで情報を集めました。
数年前では考えられないことです。
博物館や美術館の開館情報でさえ現地に行ってみないと
当てにできないものでした。
ここ数年、本当にロシアの状況は良くなっていると思います。
営業時間はちゃんと表示通りに活動してますし、
サービスも格段に良くなりました。
とはいえやはりロシアですから、もちろん安心はしていませんが。

どれくらい思い通りの商品が集められるか分かりませんが
”雑貨店”らしくいろいろなロシアのものを集めてきます。

どうぞ帰国後のパルクにご期待下さい。
行ってきま~す!

2008年11月1日土曜日

パルクのオリジナル商品

1960‐70年代のソビエト時代の古切手をアレンジしたポストカードです。
大判な切手はどれも一枚の絵のように存在感があります。
ちょっとしたフレームに入れて飾っていただいても楽しめると思います。
もちろん、日本の50円切手を貼ればポストカードとして
ご利用いただけますので送り先の方にちょっとしたプレゼント感覚で
喜んでいただけるのではないでしょうか。

Posted by Picasa


↓こちらはThank youカードです。

Posted by Picasa