2017年3月26日日曜日

買い付けにともなうお休みについて

それでは、明日から長期のお休みに入らせていただきます。
帰国後は4月13日(木)から再開いたしますが
地震などを心配してお店を整理して行きますので
しばらくはごちゃ~っ、とした店内でご迷惑をお掛け致します。
また、買い付けた商品のほとんどは郵送しますので
到着まで10日前後かかるかと思います。
手で持ち帰るものや、到着した商品は検品が終わり次第
こちらのブログでどかどかご紹介していきますので
どうぞお楽しみに♪


2017年3月25日土曜日

チェブラーシカ・グッズ☆

なんだかちょいちょい
チェブラーシカ商品のお問い合わせがあるので
現在在庫しているものをご紹介しますね~!

といってもこんな感じ。
ぬいぐるみ、ビニールシート、レゴ風おもちゃ。

そして定番のグジェリ焼き陶器のマスコットと
5個組のマトリョーシカ。
来週からの買い付けではぬいぐるみと
陶器と木製のマスコットを予約してありますが
あとは行ってみてのお楽しみ、ってことで♪

2017年3月24日金曜日

本日は18:30に閉店いたします。

本日、3月24日(金)は18:30にお店を
閉めさせていただきます。
来週からロシアへ買い付けに行くのに
ぜんぜん準備が整っていなくてあせってきました。。。

今回はモスクワ、セルギエフ・ポサードに加えて
トヴェリという町へ足を延ばしてきます。
モスクワとサンクト・ペテルブルグを結ぶ「サプサン号」で
モスクワを出て一時間ほどの町。
いろいろなロシアの川沿いの町を訪ねてきましたが
トヴェリはロシア人の心の故郷、ボルガ川の始まるところ。
どんな人、もの、風景に出会えるか今から楽しみです!


2017年3月22日水曜日

『ロシアのかわいい布と手仕事』☆

『ロシアのかわいい布と手仕事』
日にち:4月25日(火)~5月14日(日)
場所:チェドックザッカストア浅草
「ロシアのかわいい布と手仕事」イベントページ
チェドック ワークショップ受付専用ページ

イベント専用ブログ『ロシアのかわいい布と手仕事』
カルトナージュ作家borittoさん、マールイ・ミールさん、
そしてパルク店主が思い思いにアップしていきますので
イベント開催まであと一か月ほど、
「どんな商品が並ぶのかな~」とわくわく、ドキドキしながら
ときどきチェックしてみてくださいね♪





2017年3月21日火曜日

『一夜限りの傑作ロシア映画ナイト!』第5回終了☆

春の連休の最終日にも関わらず沢山の方にお越しいただき
どうもありがとうございました!
諸々のアクシデントが重なりご不便をおかけしましたが
みなさまの温かい雰囲気の中で
約2時間の長編作品ながら最後まで映画の世界に
魅了されっぱなしのすばらしい時間でした。
予備知識なく観てももちろん楽しめるのですが
上映後に沼辺氏の細部にこだわる解説をお聞きして
より監督が作品の中に込めた思いが伝わってきました。
一つの小道具やセリフが示唆するエピソードには
この時代にレニングラード、そしてソ連各地で過ごした
若者たちと親世代の複雑で愛おしい日々が詰まっています。
あ~、本当によい作品だった♪

主人公の父が戦争から帰還して妻と踊るシーン。
ブロツキーの作品の中に実際に「Kimono」と一言あり、
フルジャノフスキー監督はこんなにも印象的な場面に
作り上げました。
沼辺さん。
とっても熱く愛がこもった解説、ありがとうございました!

2017年3月16日木曜日

『一夜限りの傑作ロシア映画ナイト!』当日限定グッズ☆

『一夜限りの傑作ロシア映画ナイト!』第5回
「一部屋半~あるいは祖国への感傷旅行」
(↑クリックすると申し込みページへジャンプします)
&スペシャル企画「沼辺信一氏トークイベント」
場所:高円寺パンディット(JR「高円寺駅」徒歩5分)
日にち:3月20日(日・祝)
時間:開場17:30、上映開始18:30
前売り:1500円、当日:1800円
(入場時に1ドリンクご注文下さい、他飲食代別)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今回上映する「一部屋半」という映画は
1987年にノーベル文学賞を受賞した
詩人ヨシフ・ブロツキーの生涯をモチーフにした作品。
そしてアメリカへ亡命するまで過ごしたペテルブルグの
美しいオマージュ映像も見どころの一つです。

ブロツキーが住んでいた家の近くに
詩人アンナ・アフマートワが住んでいました。
アフマートワの家はミュージアムになっていて
今でも多くのファンや研究家が訪れます。
その一角にブロツキーのコレクションが展示されている
「アメリカ時代の書斎」コーナーがあります。
ミュージアムの売店でブロツキーにまつわるものを発見。
かわいいメモ帳とメモリアル・マップです
映画上映会での限定販売です。
(売れ残ったら店主のコレクションにするので~!)
ブロツキーファンには見逃せない逸品ですヨ♪

2017年3月15日水曜日

TBSラジオ『爆笑問題カーボーイ』放送20周年☆

阿佐ヶ谷と言って思い浮かべるもの・・・
それは「七夕祭り」と「タイタン事務所」ですね♪

先週、お買い物に来て下さったお客様から
「爆笑問題のラジオでこのお店のこと言ってましたよー!」
とお聞きしてびっくり!
ラジオということでテレビでは言えないようなことも
ズバズバ爽快に言ってくれるとあって
爆笑問題ファンに長年愛されている番組とのこと。
さっそくサイトを調べてみるとディレクターズカット版が
視聴できました。
TBSラジオ「爆笑問題カーボーイ」は今年20周年を迎え
なにかファンに楽しんでもらえるようなグッズを作ろう、
という企画の中で話題になっているのがマトリョーシカ。
番組の中で田中さんが、
「けっこうあちこちにあるでしょ、ロシアの民芸品とか。
阿佐ヶ谷の中杉通り沿いにもあるし・・・」と。
(田中さーん!あちこちにあるわけじゃないよー!
たまたま阿佐ヶ谷にあるけど激レアなんですよー!)
と、一人でツッコんでも田中さんには伝わらないので
早速番組に連絡を取ってみました。
すると、昨日の放送で田中さんがパルクのことに
ふれてくれたんですよ~!!
ひゃっほ~ (≧◇≦)☆☆☆

というわけで、お時間のある方、ご興味のある方、
ぜひぜひ聞いてみてくださいー!
爆笑シカない30分です(笑)。
TBSラジオ「爆笑問題カーボーイ」番組ホームページ
2017年3月7日深夜放送分
2017年3月14日深夜放送分