2017年4月23日日曜日

ナジェージダ・イワンツォワさんのマトリョーシカ☆

ナジェージダさんのマトリョーシカは
今までにも何度か仕入れたことがありますが
今回は直接ご本人に連絡することができ、
ご自宅にお邪魔させていただきました。
そして、先ほどご紹介したエレーナさんのお母様は
ナジェージダさんと姉妹。
エレーナさんのお母様もかつてはマトリョーシカを
描いていたそうです。

以前仕入れた10個組マトリョーシカは
つやのあるニスがかかっていましたが
今回入荷したのはマットなニス仕上げ♪

5個組もいろいろなデザインを選んできましたよ!

ナジェージダさんの娘さん、リューバさんも
マトリョーシカを描いています。
クラシカルなデザインを丁寧に仕上げていて
”ザ・セルギエフ・ポサードのマトリョーシカ”といった雰囲気。
ナジェージダさん、リューバさん、エレーナさんと一緒に
お茶をしながらいろいろなお話をお聞きすることができ
素敵なひとときとなりました♪

エレーナ・イワンツォワさんのマトリョーシカ☆

『ロシアのかわいい布と手仕事』への発送が済んだので
お店用の商品もどんどん検品していきますよ~!

セルギエフ・ポサード在住の
エレーナ・イワンツォワさんの作品が入荷しました。
淡い色合いでとってもかわいいです♪



2017年4月22日土曜日

『ロシアのかわいい布と手仕事』情報☆

『ロシアのかわいい布と手仕事』
日にち:4月25日(火)~5月14日(日)
場所:チェドックザッカストア浅草
「ロシアのかわいい布と手仕事」イベントページ
チェドック ワークショップ受付専用ページ

毎年、新潟「ロシアチョコレートの店マツヤ」さんに
無理言って東京へ送っていただく
このイベント限定コラボの焼き菓子「カブリーシカ」。
レモン味とハチミツ・ココア味の2種類あるのですが
どちらも不思議と後引くカリポリ感でご好評頂いています。
マトリョーシカBOX入りのロシアチョコレートは
ロシア人直伝のレシピで作る12種のチョコレートが
かわいいマトリョーシカ型の箱に入っていて
プレゼントにも人気ですよ~♪
イベント専用ブログ『ロシアのかわいい布と手仕事』

昨年のマツヤさんのコーナー☆
ロシアの焼き菓子「カブリーシカ」は
今年もレトロ柄のハンカチに包んで販売します!








2017年4月21日金曜日

アンナ・バローニナさんのマトリョーシカ☆

トヴェリ在住のアンナ・バローニナさん。
なんと、彼女のおばあさんも、お母さんも
マトリョーシカを描いていたという
生粋の「トヴェリのマトリョーシカ」作家さん。

子供の頃から青と白のバリエーションが好きだったので
グジェリ陶器のデザインをマトリョーシカに
取り入れることにしたのだとか。
10個組にはラインストーンを取り入れて
シンプルな色合いなのにとってもゴージャス☆

7個組は銀彩で装飾したタイプと、

金彩で装飾したタイプがあります♪

トヴェリのおもちゃ工房☆

とりあえず検品の済んだ作品からご紹介します~♪

大きな台付きのエッグはベルになっています。
小さいエッグたちは仕掛付き!

このクラシカルなお人形さんたちは小箱になっています。

こちらのお嬢さんたちも小箱!

店主萌え萌えのマトリョーシカたち♪
真ん中の3個組、見てください!
なんてお顔しているのでしょう!
実はこの工房の木製品の多くは
ある一人の男性のデザインによるものなのです。
奇跡のようなストーリーはまた後程・・・

マトリョーシカの産地はいくつかありますが
トヴェリも産地の一つと数えられることがあります。
特徴的なデザインは赤いプラトークをかぶり
花柄の黒いサラファンを着ていること。
左から二個目の作品が「トヴェリのマトリョーシカ」
らしいデザインなのだそう

ナタリアさんのマトリョーシカ☆

トヴェリ在住のナタリアさんのマトリョーシカが
入荷しました!

迫力の10個組!
ナタリアさんの作品はラメや光沢のあるニスを使って
キラキラ、美人なマトリョーシカたちに仕上がっています。





トヴェリの木製民族衣装人形☆

いや~、美しい!
美人なだけでなく、お顔が優しくてかわいいんです。
木で出来ているとは思えないほどふんわりとなびく
スカートの裾。
ロシア職人さんたちの高度な木彫技術に
ほれぼれしちゃいますよ~♪


小さい女の子たち。くりくりお目めがかわいい☆