2018年6月21日木曜日

名古屋の思い出(おまけ)

ロシア紅茶の取引先さまにロシアチョコのお土産
いただきました!
スーパーとかでも見かけたことあったのですが
プラムが柔らかくってすんごく美味しい☆
確かいくつか種類があったと思うので
今度ロシアに行ったら全種買ってみよ~、っと・・・
ロシアにサッカー観戦ツアーにお出かけの方々、
かさばらないのでお土産にもおススメです♪


『ロシア東欧フェア』@名古屋タカシマヤ終了☆

今年も名古屋、そして近隣からお越しの
沢山の方にお会いすることができて
とっても楽しく一週間を乗り切ることができました!
マトリョーシカをはじめとして、
アクセサリーやかわいい小物や小箱たち、
キッチンクロスやキッチン小物など、
ロシアのかわいいものに多くのかたに触れていただき
今年も充実した日々となりました。
2年続けてこういった機会を持たせていただけるとは
思ってもいなかったので本当にみなさまのおかげです。
ありがとうございました!

今年5回目を迎えた「暮らしのSTORE展」。
毎年この時期を楽しみにされているファンも多く
初日にはレジに長蛇の列が!
お目当ての作品を手にしたお客様たちの嬉しそうなお顔が
とっても印象的でした♪

パルクのブースは催事スペースの端っこ、かと思いきや
東急ハンズやお中元コーナーにお出かけの方からは
ちょうど目に付く場所。
「あら~、かわいいマトリョーシカ☆」とたくさんの
お声を頂きました。

開催中にちょうどサッカーW杯がオープニングを迎え
エンブレムの入ったノートやトランプなど
公式グッズに沢山の方に注目していただきました。
日本代表チームがロシアのキャンプ地に入り
現地情報がテレビなどでも映るようになると
がぜんロシアへの関心が高まり、嬉しかったです~☆

お隣はリトアニア雑貨とリネンの「ラブディエン」さん。
阿佐ヶ谷を離れるとアナログ化する店主ですが
「ラブディエン」さんが連日SNSに写真をアップ
してましたよ
パルクの商品もちょいちょい載せてくれてますので
ぜひこちらもチェックしてみて下さい♪

こちらはパルク開店当初からお世話になっている
「ミーラチカ」さん。
ロシアの工房に発注したという
サッカーテーマのかわいいマトリョーシカがあって、
パルクのブースにもディスプレイさせてもらいました。
キーロフタイプのお顔がホントにかわいかったわ~♪

パルクでも取り扱っている
ロシアの紅茶「マイスキー」と
ベリー入りスフレはちみつ「ネクタリア」ブランド。
いつもメールでご連絡していたご担当者さんと
この機会にご挨拶することができました!
ウラジオストク出身のすてきな女性で
今回いろいろお話しを聞かせていただき
すっごく勉強になりました☆
あと、「ロシア東欧フェア」には
ポーランド陶器の「ケルセン」さんと
エストニアデザインの「ユアマークス」さんが出店。
しゅっとしたカラーの「暮らしのSTORE展」の横で
カラフルなロシア・東欧のかわいい雑貨たちが対照的で
とっても楽しいイベントでした!

搬入日にラブディエンさんと名古屋めしを堪能☆

今年もありました「名古屋づくり」!
これ、お風呂上りにうまいんだよねぇ~。

名古屋タカシマヤさんのデパ地下で購入した
「世界の山ちゃん」も堪能☆
今年もおかげさまで沢山の方々にご協力いただいて
名古屋を満喫させていただきました!
また、名古屋でお会い出来たら嬉しいです~☆

2018年6月12日火曜日

『ロシア東欧フェア』@名古屋タカシマヤ☆こんなの持って行きます~♪

『ロシア東欧フェア』
場所:名古屋タカシマヤ 10階催会場
   各線「名古屋」駅直結
日にち:6月14日(木)~19日(火)
ロシア東欧フェア」のページできました♪
暮らしのSTORE展」のお隣です♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いよいよ明日搬入、14日(木)からのスタートとなります
『ロシア東欧フェア』in名古屋。
今日はどんな商品を用意しているかご紹介します~!

*店主はお店を離れるととってもアナログな人間でして
明日から20日までネットを観ることも発信することも
できなくなりますのでご了承下さいませ。

今年もニキーチンさんにオーダーして
地球儀のマスコットを作っていただきました☆

昨年ご好評をいただきました10個組タイプに加え
今年は5個組タイプもご用意しております。

裏表タイプも!


今週末は父の日ですね!
宇宙好きのパパへのプレゼントにいかがでしょう?

アンナ・リャボワさんの10個組も
ちゃんと取っておいてありますよ~!

ペテルブルグのタチアーナ・マカロワさんの
とっても美しいマトリョーシカ☆

起き上がりこぼしたちは大判でとっても豪華です♪

マリア・ドミトリエワさんのマトリョーシカや、

妹のエレーナさんのかわいいマトリョーシカたち。

バレンチーナ・ダロフェエワさんの
小ぶりな5個組マトリョーシカ。
各地の民族衣装がとっても美しい作品です。

ラリサ・バビロワさんの作品も。

同時開催の「暮らしのストア展」に合わせて
ロシア民芸品のインテリア雑貨を取り揃えています。
アルハンゲリスク北方民芸の大型ボックス。
丈夫な作りなのでお裁縫道具やお菓子入れなど
見せる収納にぴったり!

いろいろな形、デザインの小箱たち。
他にティーマットやクロスなどの刺しゅう製品も
たくさんご用意しております。

こちらも昨年リクエストをいただきました
ジョストヴォ塗りのトレー。
今年はたくさんのサイズ、デザインをご用意しました。
出店なかまの「ミーラチカ」さんでは
大ぶりなトレーをたくさんご用意するそうですので
ぜひお気に入りを見つけにいらしてくださいね!

昨年、大変ご好評をいただきました
ベレスタ(白樺細工)の小箱たち。
今年もデザイン豊富にたくさんご用意しております♪

いよいよW杯ロシア大会が始まりますね!
日本代表、がんばれ~!






会場は10階の催会場。
パルクの場所はイベント会場の隅っこの方なんですが
かわいいマトリョーシカちゃんたちを目印に
探してみて下さいね!
お隣はリトアニア雑貨の「ラブディエン」さんと
ポーランド陶器の「ケルセン」さんです。
んで、パルク向かいの「暮らしのストア展」側は
アフリカンテキスタイルの「ビガ」さん。
それでは、名古屋タカシマヤでお待ちしております~☆

2018年6月9日土曜日

『ロシア東欧フェア』@名古屋タカシマヤ情報☆

『ロシア東欧フェア』
場所:名古屋タカシマヤ 10階催会場
   各線「名古屋」駅直結
日にち:6月14日(木)~19日(火)
ロシア東欧フェア」のページできました♪
暮らしのSTORE展」のお隣です♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
昨日から慌ただしくて申し訳ありません。
おかげさまで用事が済みましたので
15時ごろからお店開けてひっそり営業しております。
ただ、今日は5時起きであちこち駆けずり回ったので
眠くて眠くて・・・
ひっそり、17時ごろまで、やってます(笑)

さて、来週木曜日から名古屋タカシマヤで開催される
『ロシア東欧フェア』ですが、
大人気イベント『暮らしのSTORE展』との同時開催。
たくさんの人気店が集まるとあって
店主も今からすっごく楽しみにしています☆
ディスプレイの仕方とか、商品ラインナップとか、
いろいろ勉強してきたいと思います。
ちょっとパルクの出店場所が分かりにくいと思いますので
下の図をご参考にお出かけ下さいね!

パルクのお隣は
リトアニア製リネン、雑貨の「ラブディエン」さんと
ポーランド陶器の「ケルセン」さんです。
んで、パルク向かいの「暮らしのストア展」は
アフリカンテキスタイルの「ビガ」さん。
アフリカはチェブラーシカとゲーナの故郷ですね!

『ロシア東欧フェア』の出店なかまです~☆

このフラッグを目印に見つけてみて下さいね!

昨年の名古屋タカシマヤでの催事の様子。
こんな感じでフラッグが目印になります。

2018年6月8日金曜日

6月9日(土)お休みさせていただきます

急なお知らせで申し訳ありません。
明日、6月9日(土)もお休みさせていただきます。

来週から名古屋での催事の為長期お休みを頂く前に
ご迷惑をお掛けして申し訳ないです。

【6月8日(金)お休みを頂きます】

突然で申し訳ありません。
急用ができて、本日お休みさせていただきます。

2018年6月7日木曜日

ロシアのサッカーグッズ☆

いよいよ日本代表チームも始動し
テレビなどでも現地情報が放送されてきましたね!
(いいかげんなのが多いけど・・・)

本日、とってもかわいいマスコットが入荷したので
改めて店内のサッカーグッズをご紹介します♪

キーロフ工房にオーダーしたという
数量限定のマスコット。
色味といい、お顔といい、すっごくかわいいです~☆

こちらはペテルブルグのお土産物屋さんで仕入れた
「とりえずロシア国旗とサッカーボール付けてみた」
シリーズ(笑)



2018サッカーワールドカップ、ロシア大会の
マスコット「ザビワーカ」君の記念切手シート。
記念コインホルダーはケースのみです。

ロシアの名所をサッカーワールドカップ仕様にした
マグネットとカードのセット。

手帳とノート。

キーホルダーはちょっとだけ。

こちらは5個セットのマグネット。
日本チームが試合をする
サランスク、エカテリンブルグ、ボルゴグラードに
モスクワとペテルブルグを加えた5都市のデザインです。


『一夜限りの傑作ロシア映画ナイト!』第9回☆

第9回目を迎えます、
『一夜限りの傑作ロシア映画ナイト!』。
今回はソ連の伝説的シンガーソングライター、
ウラジーミル・ヴィソツキーをめぐる
話題の作品の上映会です!
ソ連、ロシア映画に興味のある方のみならず、
ヴィソツキーの独特のだみ声と、
がなるような迫力ある歌声を堪能したい方にも
おすすめの作品です。

一夜限りの傑作ロシア映画ナイト!第9回
『ヴィソツキー、生きていてくれてありがとう』
6月30日(土)
Open:18:00、Start:19:00
場所:高円寺パンディット
JR中央線高円寺駅徒歩5分(北中通り商店街)
前売り¥1500 / 当日¥1800

*入場時に1ドリンクご注文下さい。
お問い合わせ:090−2588−9905(担当:奥野)

日本の商業施設ではまだ一度も公開されてない
ロシア映画の傑作を日本語字幕付きで紹介するイベント。
高円寺パンディットにて一度限りの上映会です。
この機会をお見逃しなく!

【作品について】
息子のニキータがシナリオを手掛けた
ヴィソツキーの人生の実際の出来事に基づいた物語。
本人に瓜二つと称され大きな話題となった
俳優の演技も見どころの一つ。
(2011年)
監督:ピョートル・ブスロフ

2018年6月6日水曜日

ソ連時代のバッヂ☆

『ロシア東欧フェア』
場所:名古屋タカシマヤ 10階催会場
   各線「名古屋」駅直結
日にち:6月14日(木)~19日(火)
暮らしのSTORE展」のお隣です~♪
6月イベント予告ページ
https://www.jr-takashimaya.co.jp/event_yokoku/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
名古屋への準備も大詰めになってきました!
なんとか間に合いそうでやっと一息つきました。
そして店内を見回してみれば、すっからかんに(笑)
今日、明日で店内の方もすっきりディスプレイしますので
もうちょっとだけ温かく見守って下さい。。。

で、4月に買い付けてきたソ連バッヂに着手しました。
いつも仕入れさせてもらってるおじさんによると
一部のジャンルについて値上げ率が激しいとのこと。
特に宇宙関係は2年ほど前からじわじわと
「高いよ」と言われていたのですが
いよいよ今回、ドカッと値上がりしていました。
計算がめんどくさくて後回しにしてたのですが
自分でメモした価格表が全然読めないので(笑)
とりあえず今回はお値段据え置きでのご案内です~。

レーニン☆

「アエロフロート」シリーズ。
アエロフロートといえば現在でもブランドが存在する
ソ連国営航空会社ですが
ヘリコプターなんかも運航していたんですね!
”バッヂのおじさん”はソ連時代には
各地のウランを探査することを生業にしていたのですが
シベリアの大草原や雪原のど真ん中に行くときは
こういったヘリコプターを利用したんだそうです。

こちらは戦闘機シリーズ。

宇宙シリーズは少しだけ。

今回は何だかおじさんと乗り物の話しで盛り上がって。
こちらはいろいろな”車”。

そんでもって、何と!ソ連時代に
「ソ連のF1」というスポーツカーの大会が
開かれていたんだそうです。
左の「エストニア3号」をしみじみ眺めて
「この車、すっごく早かったんだよ~」と、
バッヂのおじさんが言ってました。
よく、ロシアのお友だち達から
「ソ連時代は何でも自分たちで作ってたんだよ。
洗濯機だって、テレビだって、車だって。
それが今じゃ、何でも輸入だからね…」と聞きます。
スポーツカーを作れるほどの技術まであったとは、
ソ連時代の技術力、侮れません!

サッカーボールのバッヂは「FCモスクワ・トルペド」。
「聞いたことないんですけど~、今でもあるの?」
と聞いたら
「あるに決まってるだろ、強かったんだぞ!」と。
半信半疑で先ほどWikiってみました。
すると、ソ連リーグ時代には3度の優勝を誇る強豪で
現在も健在とのこと。
とはいえロシアリーグになってからは低迷が続き、
1部、2部リーグを行ったり来たりって感じのようです。
(ロシアのトップは「プレミアリーグ」なので
実質は2部、3部)
アイススケート靴のバッヂは
何かのユース大会の参加者に配られたものかな、
とのことでした。
そんなこんなで、バッヂのおじさんとのひと時は
店主の勉強の場であり、癒しの場なのです♪

2018年6月5日火曜日

買付けの旅☆ロシアで観劇

買い付けに出発する少し前に
なんと、男性だけの出演で『アンナ・カレーニナ』を
上演するというご案内をいただきました。
劇団スタジオライフ』@あうるすぽっと(東池袋)
(6月10日(日)まで)
不倫の話しでしょ~?と今で読んだことなかったのですが
ご出演者の一人の方が
「いやいや。そこは巨匠トルストイが描く人間模様、
奥が深いんですよ!」
と力説してくださったのに感化され
今回のロシアでの観劇は「アンナ・カレーニナ」を選択。
しかも、ミュージカルです♪


観劇前の贅沢なひととき♪

今回は話題作と言うこともあってか
若いカップルが多かったな~☆

幕間にパチリ。





今回の「モスクワ・オペレッタ劇場」については
名古屋の催事が終わったら調べます~。