2017年2月22日水曜日

ファベルジェ・エッグのペンダント☆

定休日に久しぶりに浅草橋に行く用があったので
ネックレス用チェーンを買ってきました!
(浅草橋はアクセパーツのお店のメッカです☆)
というわけで、秋に買ってきたファベルジェ・エッグの
ペンダントヘッド達がやっと商品になりました~♪

「ファベルジェ・エッグ」とは
最後の皇帝ニコライ二世の父、アレクサンドル三世が
結婚20周年の記念に妻に贈った
イースターエッグ装飾品が最初と言われ、
二人の皇帝が妻や母のために作らせた58個の装飾品のこと。
この特別なイースターエッグの製作は
「卵に思いがけない仕掛けを用意する」という条件以外は
金細工職人カール・ファベルジェの工房に一任され
毎年豪華な装飾や楽しい細工で皇帝一家を喜ばせました。
金メッキやガラスやスワロフスキー、エナメル絵付等を施し
このイースターエッグのイメージを再現した
アクセサリーや小箱などは「ファベルジェ・モチーフ製品」
として人気のロシア土産の一つです。

0 件のコメント: