2008年8月19日火曜日

ハバロフスクのカフェ

ロシアでは最近、とってもおしゃれなカフェが増えました。

インツーリストホテルからムラヴィヨフ・アムール通りに出る途中にある
「チョコレート」というカフェにて。
「郷に入っては郷に従え」と、外国に行くときは(といっても大抵はロシアですが)
現地のビールを飲むようにしています。
カフェに入ったらメニューには外国産のビールばかり。
ちっ、と思いつつ仕方なくバドワイザーを頼んだらチェコ製のバドがやってきました。
これはおいしかったですよ~。

今回の旅はとにかくよくカフェに入りました。
どこもかわいくて、おしゃれで、めちゃくちゃ気に入りました。

値段は日本とあまり変わりありません。
ちなみにこのチェコバドは140ルーブル(約700円)。
何年か前のように、「一万円あれば遊べるな~」なんて考えは捨てましょう。
なんせモスクワは世界一物価の高い都市になってしまったのですから・・・


Posted by Picasa

0 件のコメント: