2013年5月12日日曜日

セルギエフ・ポサード・マト☆

2010年の春の買い付け以来、買い付けの度に訪れていた
セルギエフ・ポサードの「おもちゃ工場」。
私にとって工場生産されているマトリョーシカの中では
ここの製品が自分のイメージに一番ぴったりくる製品でした。
(理由については2010年4月14日付ブログをどうぞ)

ところが昨年春の買い付け直前に
「注文は遂行できませんでした」との連絡があり
とうとう夏には工場はクローズしてしまいました。

今回の買い付けであちこちの人をつかまえて
再開の見込みや、働いていた職人さん達はどうしているのかなど
聞いてみたのですが今のところ先行きは不透明なようです。
とはいえモスクワのお土産物市場ベルニサージュでは
いくつかの売店でここの元職人さんが描いたと思われる
マトリョーシカをみかけました。
どうやら職人さん達はそれぞれ自分で白木を調達し
ご自宅で絵付けをしてるようです。
幾人かの取り次ぎ業者がそれをまとめて買いあげ
ベルニサージュで販売しているもよう。
それぞれに製品のでき上がりと価格の付け方に幅があり
よいモノを買い付けるのは手間のかかる作業になりましたが
職人さん達は決まったデザインから自由になり
思い思いに自分のマトリョーシカを描いているのが伝わり
また一つ”マトリョーシカ買い付けの楽しみ”が
増えたような気もしています。

こちらはシンプルなデザイン。
色味がポップで明るいイメージです。

こちらはイリーナさんと言う方のマトリョーシカ。
カラーパターンや持っているものなど
様々なバリエーションがあります。

こちらは起き上がりこぼし。
かわいいしシンプルなので気に入ったのですが
お値段が割高であまり買えませんでした。
取り次ぎ業者さんがちょっと感じ悪かったなぁ。。。

0 件のコメント: