2015年1月13日火曜日

『ガガーリン~世界を変えた108分』

観てきました!
ガガーリン~世界を変えた108分』。
家から行くのに一番近い新宿での上映が1月16日までということで
あわてて行ってきました。
全国で順次公開も決まっていますので
宇宙関係はもちろん、ロシア、ソ連に興味のある方は
ぜひ映画館でご鑑賞ください。
いや~、あの迫力は大画面ならではですね!

個人的には
地球帰還後のエピソードをもう30分くらい入れて欲しかったのと
(2時間近い上映時間とは思えない程アッという間!)、
当時のトップ、フルシチョフが何度か出てきたので
こいつが今のクリミア問題の元凶を作ったのかとムカッとしたのと、
宇宙を初めて飛行した生物、「ライカ」という言葉のフリガナに
「実験犬」と振ってあって、考えたな~と感心しました。
全体的になんとなく分かりやすいロシア語で語られているので
親子関係、友情、ソ連時代の上下関係とかが
身近に感じられてすっごく楽しかったです♪

ユーリー青年はホントに人間的な魅力あふれる男性で
たくさんの場面でキュンキュンしちゃいました☆

連休中ということもあり
仲良く写真を撮り合うカップルが多かったです♪

実験犬「ライカ」のロケット型マトリョーシカ、あります!

ソ連時代のガガーリン・バッヂも色々ありますよ~☆

0 件のコメント: