2016年11月17日木曜日

ワラ飾りの小箱☆

昨年に続いて今回もキーロフまで足を延ばし、
キーロフ市内からタクシーで2時間ちょっとの
ノリンスクという町まで行ってきました。
この珍道中についてはまた後程・・・

ノリンスクと言えばマトリョーシカの産地の一つ。
今まであまり見かけたことのないデザインの
マトリョーシカや小物を仕入れてきましたよ。
マトリョーシカの検品はちょっと時間がかかるので
まずは検品の終わった木製小箱からご紹介します。

ノリンスクの木製品工房では
ワラを染色して細かく切り取り
マトリョーシカなどに飾り付けしています。
この技術は手先の器用さ、細かさが要求されるため
女性職人の中でも若いうちにしかできないのだとか。

0 件のコメント: