2015年6月26日金曜日

『パルクの蚤の市』ソ連時代の切手セット☆

今日は1960年代、70年代、80年代の切手をご紹介します。
経済状況が悪い国々では手っ取り早く外貨を獲得するため
切手をどんどん発行する、ということがあるそうで
当時の事情がうかがい知れますね。
ソ連時代の切手は時代を感じるテーマや種類の豊富さで
ロシアでも今でも人気があります。
今回はシール感覚でコラージュなどにも使ってもらえるように
20枚入り200円というセットをたくさんご用意しました。
いろいろなアイデアで”ソ連”を楽しんで下さい。

宇宙テーマは特にたくさん種類がありますよ♪

スポーツや文化関係。
札幌冬季オリンピックの記念切手なんていうのも
ソ連で発行されていたんですね!

乗り物関係の切手セット。

ソ連初代代表レーニンを記念する切手は迫力満点!

植物や自然をテーマにした切手たちは
ラッピングのワンポイントにもぴったりです♪

0 件のコメント: