2016年5月24日火曜日

ロシア買い付けの旅☆まずはビールから!

いや~、今回の春の買い付けは
いつもより二週間ほど遅い日程だったので
じわじわと後ろにスケジュールが詰まっちゃって
ずーっとせわしなかったです。。。

やっと気持ちが落ち着いてきましたので
忘れないうちに買い付け記をご紹介します♪
まずは隠れファンの多い(笑)ビール紹介から~。

EFESグループからまた新たなブランドが誕生!
「387」はカルーガにあるビール醸造工場で作られる
ラガービールです。
3-は3種の麦芽、
8-は伝統の銅製樽で煮込む8時間、
7-は発酵にかかる7日間。
これによりよりクリアで独特の香りに包まれた
おいしいビールができるのですって!

飲みやすくて美味しいビールでした!

ロストフの宿泊先のカフェで晩酌。
素焼きのマグカップでいただくバルチカも行けますね~♪

安定の「黄金の樽」☆

モスクワの飲料メーカー「オチャコボ」のブランド「タグボート」。
完全にジャケ買いでしたが軽くて飲みやすかったです~。
新種のビール酵母を使用。
カラメル麦芽によって香りを強調させ、
ビロードのようなのど越しと後味の良さを生み出し
小麦麦芽が柔らかな丸みのある味に仕上げてます。
と、メーカーサイトに書いてありました!



こちらはベルニサージュ市場近くのグルジア料理店にて。
バルチカの生ビールです。


恒例のシェレメチエヴォ空港での最後の一杯。
ジョッキがなんですが、これもバルチカ。

0 件のコメント: