2016年5月8日日曜日

ナジェージダ・ストレルキナさんのカード☆

今回、ロシアの伝統工芸品「フェドスキノ」の工房を訪ねて
モスクワ中心地から地下鉄とバスを乗り継いで
一時間ほどのフェドスキノ村まで行ってきました。
そこでプライベートミュージアムを開いている
一人のアーティストさんとお会いすることができました。
ナジェージダ・ストレルキナさんはフェドスキノ村の生まれで
父親も熟練のフェドスキノ職人でした。

ナジェージダさんからいろいろなお話を聞いて
ロシアに限らない話だとは思いますが
伝統工芸を受け継ぐことの大変さとともに
プライドというか、それ以前の職人に対する尊敬というか、
深~い愛情のようなものを感じました。

今回は作品を画像化したグリーティングカードを
購入してきました。
彼女はフェドスキノの技法を駆使して
小箱一つ作るのに最低でも一年、三年以上かかることもあるので
基本的に作品そのものは販売しません。
そのためにプライベートミュージアムを開き
直接自分の作品を観てもらう機会を設けています。
また、フェドスキノの良さを世界中の人に
普遍的に感じてほしいとの思いで
「ロシアらしさ」をあえてテーマに取り入れず
空想的なファンタジーの世界を描いています。



0 件のコメント: