2016年8月18日木曜日

『一夜限りの傑作ロシア映画ナイト!』~「中継基地」予約受付中☆

早くも第3回となります、
「一夜限りの傑作ロシア映画ナイト!」上映会を
9月2日(金)に開催します♪

『一夜限りの傑作ロシア映画ナイト!』
第3回「中継基地~米ソ連合時代のサンクチュアリ
場所:高円寺パンディット (JR高円寺駅より徒歩5分)
日にち:2016年9月2日(金)
OPEN:18:30 START:19:30
前売り:2,000円/当日2,300円(1ドリンク付き)

*ご予約は高円寺パンディット
「一夜限りの傑作ロシア映画ナイト!」専用ページで
お申し込みください。
映画の内容なども予約サイトでご覧いただけます。

昨年9月、ロシアでは戦勝70周年が各地で盛大に祝われました。
ソ連に大きな被害をもたらした対独戦の戦勝記念日である
59日には毎年大きなパレードが行われていますが、
9月に大がかりな祝典が開かれることはほとんどなかったようです。
ところが70年という節目と言うことか、世界情勢の事情によってか、
この年はロシア各地で式典やパレードが行われ
プーチン大統領も東シベリアのチタで行われた式典で
献花を行いました。
日本人にとっては不思議な光景に見えたかもしれません。
日本で「終戦記念日」といえば815日と記憶している人が
大多数かと思います。
戦後70年以上が経っても日露間で友好条約が結べない原因は
ここにもあるように思えます。
日本が降伏文書に調印した92日を多くの国が「終戦記念日」
としている事実に思いをはせ、この日を意識することで
これからの日本とロシアの関係を考えるきっかけになればと思います。
今回上映する映画ではアメリカとソ連が協力して
「敵」を攻撃するための武器を輸送しています。
戦後生まれで冷戦を見てきた私のような世代の多くの人にとって、
この映画はちょっとした衝撃かもしれません・・・。

上映前、上映後にフリータイムがあります。 
ちょっと重いテーマではありますが
年内にもプーチン大統領が来日するかも、という今年は
日本とロシアの関係に大きな変化があるかもしれません。
ぜひぜひ、いろいろな方のロシア観、お聞かせください!


0 件のコメント: