2016年8月30日火曜日

『ユーラシア研究』 2016-8 No.54 掲載☆

店主の母校、東京ロシア語学院の1階に居を構える
ユーラシア研究所」。
セミナー、シンポジウムの開催や「ユーラシア研究」誌発行、
冊子形式ながら他では見られない専門分野に特化した
「ユーラシア・ブックレット」の編集・企画などを通して
第一級のロシア、ユーラシア研究者が
日本に正確なユーラシア情報を普及すべく1989年に発足しました。

今回、「ユーラシア研究」誌の「ロシア文化うちあけ話」という特集に
なんと!パルク店主が原稿を書かせていただきました。
その上、表紙にはバレンチーナ・ダロフェエワさんの
10個組マトリョーシカが掲載されました。
他にもロシアツアーについてや
日本のロシア料理店の二大巨頭(笑)
「ロゴスキー」と「スンガリー」の創業の歴史など。
二つ目の特集は「シベリア抑留」について。
今号から全編カラー誌になり資料も見やすくなりました。
ぜひぜひロシアを知る一冊目として、
また各分野の専門家のユーラシア考察に触れてみてください。

ご注文は「ユーラシア研究所」までお問い合わせください。
「ユーラシア研究」誌専用ページ

背後からプーチン大統領も応援しています♪

0 件のコメント: