2016年8月6日土曜日

ベレスタ(白樺細工)いろいろ☆

◇◇ イベントのお知らせ ◇◇
『ロシア雑貨店パルク 大阪・中崎町店オープン!』
日にち:9月10日(土)、11日(日)
場所:ONE PLUS 1 gallery

とうとうパルクが大阪に進出です♪
二日間限定のミニショップですが
作家もののマトリョーシカやチェブラーシカグッズ、
ロシアを代表する民芸品やノートやアクセサリー、
いろいろ、たくさんご紹介します。
関西方面のロシア雑貨ファンのみなさま、
ぜひぜひ遊びにいらしてくださいね~!
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

クロスステッチも完成したので
お店の取扱商品のご紹介に戻りましょう!

今日は、こちらもロシアを代表する民芸品の一つ、
ベレスタ(白樺の木の皮を加工した製品)をご紹介します。
ベレスタは夏は涼しげ、冬はほっこり、
いつ見ても木のぬくもりを感じる人気の製品です。
白樺の皮は抗菌作用があり湿気を吸ったりはいたりするので
昔から食品保存容器として生活の中に取り入れられてきました。
また高い防水性から液体保存はもちろん、
なんとボートまで作られていたそうですよ!

サンクト・ペテルブルクのアーティスト
イネッサ・マジャノワさんがメゼン塗りを絵付けした
とても珍しいベレスタの入れ物。
お菓子やパン、パスタ類などの大きなものも保存できます。

こちらもイネッサさんの作品。
深さがあるのでハーブティーや乾麺類などの保存にぴったり。
棚に置いて「見える収納」するととっても素敵です♪

こちらはシベリアはトムスクの工房製の製品。

いろいろな形、大きさ、デザインがそろっています。

小箱はちょっとしたプレゼントに大人気♪

アクセサリー類も軽くて丈夫、と人気があります☆

0 件のコメント: