2016年9月29日木曜日

NHK『テレビでロシア語』☆

日本ではなかなか耳にする機会のないロシア語。
習得するにはハードルが高い言葉ではないかと思います。
そんな中、気軽に外国語に触れる入り口にもってこいなのが
NHKのテレビやラジオ放送での各国語講座。

今回4年目に入った「テレビでロシア語」のプログラムは
ペテルブルグを舞台にフリーアナウンサーの小林麻耶さんが
まったくの初心者からロシア語に挑戦するという
ロシアの堅苦しいイメージを一新するテキストです。
麻耶さんは最初は慣れないロシア語の発音に悪戦苦闘しますが
アナウンサーという職業柄か、とても耳が良く、
半年のうちにみるみるロシア語らしい発音になっていくのが
見どころです。
そして昨晩の放送で最終試験を受けた麻耶さん。
代々木公園でバラライカを弾くミュージシャンに促され
「マトリョーシカとウォッカを買いに」パルクにやってきます♪
撮影は3年ほど前でパルクの入っているアパートが
建て替えられる直前。
懐かしい店内外の様子を観て夜中にじんわりしちゃいました。

ちなみに、このプログラム終了後によく頂く質問に
お答えしておきますね!

・パルクにウォッカは売ってません。
・普段はかわいいロシアの女の子はいませんよ~。
・コバルトネットデザインのティーセットは現在取り扱ってないです。


チェブラーシカたちもマトリョーシカたちも
たくさんかわいく出演しています♪

この茶色の木のドア、懐かしい~!

店主も麻耶さんと同じ質問しちゃいました。
「アリーナさん!ペテルブルグに住んでるんじゃないの??
ってゆーか、日本語話せるの~??」


0 件のコメント: