2017年12月19日火曜日

『一夜限りの傑作ロシア映画ナイト!』第7回、無事終了しました☆

12月17日(日)は高円寺パンディットにて開催しました
「一夜限りの傑作ロシア映画ナイト!」第7回上映会に
たくさんの方にお越しいただき、ありがとうございました!
30分遅れての上映になってしまい
日曜日の夜ということもあって慌ただしい中での閉会となり
大変申し訳ありませんでした。
井上氏が厳選した3人の現代ロシアアニメーション監督は
それぞれの作品に「???」なところがあって
上映後の懇談会では「考えるな、感じよ!」ってことですかね?
と私が意見したところ
「むしろ、感じるな、考えろ!」って気も…、との意見もあり
よけい「??????」な状態に(笑)。
また、ソ連アニメーション小史のあいさつ代わりに、と
ソ連末期の作品が上映されましたが
地球外生命体が変身したチェブラーシカが登場したりして
サイケでアメコミタッチのこれまた不思議な作品でした。
次回、第8回は父子のロードムービー系作品を予定しています。
お楽しみに♪

また、12月18日(月)は渋谷さくらホールにて開催された
「旅するクラシックVol.1~ロマンチック・ロシア・コンサート」
ロビー販売をさせていただきました。
ステージの様子はロビースクリーンで鑑賞していたのですが
第一部の最後にラフマニノフの「鐘」が演奏され
バンクーバー冬季オリンピック、フィギュアスケートの
浅田真央ちゃんの演技を思い出してウルウル。。。
ロシアの詩の朗読とピアノ演奏、
そしてマリインスキー劇場仕込みの素晴らしい歌声を堪能した
すてきな一夜でした♪

「宇宙なしには生きられない」は
絵のタッチからコメディーかと勝手に想像していたのですが
全然違って、じーんとするすてきな作品でした。

これも、何が何だかわかんなかったなぁ・・・(笑)
絵がかわいいのと、動きが面白くて、
どんどん先へと引き込まれていく不思議な作品でした。

「ロマンチック・ロシア・コンサート」での
ロビー販売の様子です☆

お隣はペテルブルグを拠点に日本、
そして欧州を駆け回って古き良き時代のものを発掘する
定期的に骨董市に出店したり、
インスタからご注文を受けつけたりもしてるそうですよ。
ソ連時代のロモノーソフの品ぞろえがすごいです!

書籍部門は「ナウカ・ジャパン」さん。
プーチン大統領のカレンダーが特に人気でした♪

ご来場者さまにはロシアのチーズケーキ「スィルニキ」が
ふるまわれました。
提供したのは
ちゃんとスメタナも添えてあって、美味しかったです~☆

あと、写真を撮らせていただくのを忘れてしまったのですが
ノンク・プラッツ」さんでは
ロシア、旧ソ連の人形作家さんの作品が販売されました!
ナウカ・ジャパンさん以外は今回初めて知ったお店ばかり。
「日本の中のロシア」って、まだまだ沢山ありそうですね~☆



0 件のコメント: