2017年12月22日金曜日

ロシア民話モチーフの小箱☆

昨日ご紹介した小箱、なぜご紹介が遅くなったのかというと
ロシア民話テーマの二つの小箱のうち、
一つはバスネツォフの描く「灰色オオカミとイワン王子」、
もう一つの方はなんだっけな~、と
調べてからご紹介しようと思いしまっておいたのでした。
白鳥とお姫様・・・、何だっけ、何だっけ。
そうそう!
7年前に阿佐ヶ谷ロフトAで開催した
一日ロシアカフェ<スバボーダ>~ルーシの調べ」で
画家の杉インナさんにロシア語で朗読していただいた
アレクサンドル・プーシキン「サルタン王物語」です!
思い出してスッキリ。
めでたし、めでたし~(笑)

美しいお姫様を気に入ってくださった方のところへ
先ほどお嫁入りしました♪

0 件のコメント: