2008年9月14日日曜日

ロシアパン、とな?

今日、近所の99ショップに行ったらこんなパンが売ってました。
題して「ロシアパン」
おお!どの辺がロシアなのかしら?と興味津々で買ってみました。

では解説を。
もともとロシアをはじめ東欧圏ではグルテンを含まない
ライ麦などを原料に使っていたため、ふんわりとした食パンタイプの
パンができずに楕円形のパンが一般的でした。
そのパンが戦前に日本に入ってきて、楕円形の大きなパンを
「ロシアパン」と名付けたという説が有力です。
現在では小麦で作っているので形と大きさのみの名前ですが
生地はふんわりソフトで、とてもおいしくなりました。
・・・とのことです。

ロシアで白パンの楕円のものは「バトン」と言います。
また、黒パンもスーパーや市場で売られています。
黒パンなら「ボロジンスキー」というものがお勧めです。
堅めでしっとりしていて、ライ麦の粒が少し残っていて香りが
格別です。

*ヤマザキ製パン㈱
お値段は99ショップで買ったので税抜99円でした。
ちなみにお味は、甘くて牛乳と一緒に頂いたらおいしかったです。


Posted by Picasa

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

はじめまして。ヤマザキのロシアパンは、何度か食べたことがあります。いつも、お腹がすいているときだったので、がつがつ夢中で流し込み、「何ゆえに<ロシア>?」なんて考えたこともありませんでした(笑)。そういうことでしたか・・・。ところでお願いがございます。私は地方に住んでいるのですが、11月と12月に上京の機会があります。ぜひ、【パルク】にお邪魔したいので、このホームページに地図を載せていただけませんでしょうか?できれば、電車の最寄駅から描いていただけるとありがたいです。

park さんのコメント...

こんにちは!
パルクのブログにお越しいただき
ありがとうございます。
ロシアパン、ボリュームありますもんね・・・
パルクにご来店いただけるとのこと、ありがとうございます。9月20日にアップしますブログに地図の画像を載せますので、そちらをご参照いただけますでしょうか。
中央線JR阿佐ヶ谷駅北口から徒歩8分です。
駅前のバス通り、中杉通りをずーっとまっすぐ、「まだ・・・?」と不安になりだしたころ右側に「パルク」がございます。
11月初めにロシアに買い付けに行きたいと思っております。お休みや臨時営業など、ブログにてご連絡させていただきますのでお手数ですがご確認くださいませ。
ご不明な点がございましたらご遠慮なくお電話ください。
ご来店、お待ちしております。