2015年12月10日木曜日

リトアニアの琥珀アクセサリー☆

先週末はたくさんの方が経堂の東京ロシア語学院にお越し下さり
にぎやかな二日間となりました!
学生たちや先生、職員が作ったロシア料理はおいしかったですか?
めずらしいユーラシアの食品やお酒を堪能されましたか?
ふだんよりちょっとだけサービスして提供した
ロシア語の本や雑貨の掘り出し物は見つけられましたか?
年に一度のロシア語学院のお祭り、
一人でも多くの方に楽しく過ごしていただけたら
卒業生としても嬉しいです♪

さて、ずいぶんブログをさぼっておりましたが
珍しい商品が入荷しております。
45年以上のキャリアを誇るリトアニアの琥珀細工職人、
アルフレダス・ヴァイトゥリョーニスさん製作の
琥珀をアレンジしたネックレスとペンダントです。
天然の模様を生かしたナチュラルな雰囲気の作品たち。
やっぱりロシアとは一味違いますね~。
琥珀は松などの針葉樹の樹脂が2~6000万年の歳月をかけ
化石化したもので特にヨーロッパでは古くから珍重され
幸せと健康をもたらすと言われています。
クリスマスの贈り物に、ご自身への一年の分のプレゼントに
いかがでしょう?

天使の羽があしらわれたとってもかわいいペンダント。
限定1点の入荷です!

小粒な琥珀が光る三連ネックレス。
お手入れしやすいメタル素材で
一つ一つアルフレダスさんが製作しています。

リトアニア政府から伝統工芸職人として認証されている
エコ養蜂家、アルヴィタスさん一家が作る
みつろうキャンドルもたくさん入荷しました。

100%蜜蝋で作られるキャンドルは
置いておくだけで甘く優しい香りがしますよ♪

0 件のコメント: