2015年12月16日水曜日

オリガ・ザバイキナさんの作品☆

今日はアルハンゲリスクのフォークロアアート作家
オリガ・ザバイキナさんの作品をご紹介します。
この地方の伝統的なデザインの一つボレツカヤ塗りの
飾り皿とリンゴ型の小箱です。

昔のロシアの農家の部屋の中が描かれています。
部屋の真ん中には暖房とかまどの役目をする「ペチカ」、
床には古布を編み込んで作るカラフルな絨毯がひかれ
女性たちは料理や糸引きに精を出します。
真ん中に描かれたネコはロシア民芸品によく見られますが
これは家庭の円満、温かさを象徴するシンボルとなっています。
入荷から一年が過ぎたのでずいぶんお買い求めやすく
なってますよ~!

こちらはおとぎ話に出てくるような森の中で遊ぶ
子供たちが全面に描かれたとても繊細な作品です。
小箱になっているので大切なものをしまっておけます。

0 件のコメント: