2017年6月1日木曜日

ロシア買い付けの旅☆ロシアのテレビ番組①

ちょうど滞在中に映画館での上映が始まったということで
いろいろなテレビ番組でニュースになっていた
「Время первых」。
意味が分かりずらかったので英語タイトルを検索したら
「The age of Pioneers」、開拓者たちの時代、といった
ところでしょうか。

ガガーリンが人類初の宇宙飛行に成功した4月12日は
ロシアでは「宇宙飛行士の日」という記念日です。
この日が近くなると例年宇宙関連の話題が多くなるのですが
今年はこの映画の完成もあり特に盛り上がっていました。
「開拓者たちの時代」は
ソ連の宇宙飛行士、アレクセイ・レオーノフが
1965年に宇宙遊泳を成功させたエピソードを描いた作品。
ロシアの何がすごいって、ご本人がこうやってテレビに出演して
当時のことを鮮明に語ってくれるんです。

左は今回の映画作品でアレクセイ・レオーノフを演じた
名優、エフゲニー・ミローノフ。

この映画では当時の実際の映像に重ねて
ミローノフが演じるという場面を取り入れているそう。

なんか、すっごくないですか?
ぜひ映画館の大画面で観たいな~!
日本で上映される日が来るでしょうか?
レオーノフ氏が生きているうちに(御年83歳!)
上映に合わせて来日していただけるものなら
宇宙の話を日本の子供たちにも沢山して欲しいな~!

「それでは現在の宇宙と中継をつなぎます」
なんてこともロシアなら朝飯前!
「宇宙はどうだい?」なんて聞くレオーノフ氏に
現役宇宙飛行士たちも緊張気味です。

レオーノフ氏は画を描くことが得意ということで
自分の見た宇宙を絵で表現したという当時のテレビ映像。
宇宙へ出発する時って、
まずバスに乗ってロケットに向かいますよね。
なのでレオーノフ氏の娘さんは小さいころ
宇宙へはバスで行くものだと思っていたのですって。
そんな色々な思い出をたくさん語ってくれました。

0 件のコメント: