2012年2月16日木曜日

ロシアの歌姫7

4月に買い付けに行くためにあれこれ準備を進めていて
頭の中がいっぱいになってきました。
新しいマトリョーシカ作家さんと出会えたり
パルクオリジナルのものを依頼したり、今から楽しみです♪

さてさて、今日は私も大好きなポップ・パンクな
女性アーティストをご紹介します!
Глюк’oZa グリュコーザ
1986年モスクワにてコンピュータープログラマーの
両親に生まれる。
本名ナタリア・チスチャコワ=イオーノワ。
7歳の時に音楽学校でピアノを専攻するが一年で辞めてしまう。
小学校ではチェスやバレエなどたくさんのサークルに参加。
また、子どもの頃から子ども雑誌用フィルムや音楽PV、
映画などに出演していた。
2002年Глюк’oZaのプロデューサー、マクシム・ファジェーエフに出会い
グループのメインボーカルに抜擢される。
最初パンクスタイルのアニメーションの女の子の
PVでデビューしたГлюк’oZaは謎に隠されたグループだったが、
2003年その姿を披露。
年末にはデビューアルバム「Nostra」を発表し人気を得る。
以降、毎年のようにロシア・ゴールド・ディスクや
年間最優秀曲などを受賞、元気いっぱいのポップ・パンクから
哀愁漂うバラードなど幅広い楽曲に加え
プロモーションビデオが毎回話題を呼ぶ。
なお、「Глюк’oZa」とはミュージック・プロジェクトを指す場合と
彼女自身を指す場合がある。
(Wikipediaロシア語より)
あ、こちらも日本語版がありました!
(wikipedia日本語版)
GLUK'OZA Транс-форма オフィシャルサイト
Глюкоза - Nostra  (衝撃のデビュークリップ)
Глюкоза - танцуй Россия (大人なナタリア・ファンはこちら!)









Posted by Picasa

0 件のコメント: