2014年12月26日金曜日

ロシア買付け☆街で見かけたあれこれ

街を歩いていて、あるいはテレビを観ていて
気になったモノ、コトを写真に収めてきました。

アルハンゲリスクからモスクワの空港に到着後
ターミナルビルへの送迎バスの中で
日本の国旗を見つけてびっくりしました。
これ、なんでしょうね?
サッカーリーグがある国かな?って思ったのですが
ここに日本を入れていただくにはちょっとおこがましい気もするし・・・
路線バスでもお気に入りのサッカーチームの
ペナントを飾ってる運ちゃんって結構見かけるんです。

プラットフォームの端に立たないで下さい。
命の危険があります!

注意!白線の外側を歩かないように!
なんだかソ連時代のようなポスターで危険感ハンパないです。

皇帝、エフゲニー・プルシェンコの
氷上スペクタクル『雪の王』のポスター。
ひゃ~、かっこいいです~♪
どんなステージだったかはこちらでお楽しみ下さい!

「1931年から1951年まで
作家アンドレイ・プラトーノフはここに住んでいた」
ロシアの文学や歴史が好きな人なら
モスクワの街を歩くだけでもワクワクしちゃいます!

詩人マンデリシュタームのレリーフはこれまた印象的。

大統領デザイン専門のTシャツ屋さん、のようです。
ロゴマークのマトリョーシカがかわいくて
お店に入ってみたらいかつい柄ばっかり(笑)

写真では分かりづらいですが
翌日の『民族統一の日』パレードに向けて
トベルスカヤ大通りがきれいにライトアップされています。

今回、特にモスクワの中心部で
何度かこの「レンタサイクル」を見かけました。

ボリショイ劇場裏の小道を歩いていたら
こんな素敵な壁面アートが☆
この日は大雨で気分は最悪だったのですが
こういう発見があるから街歩きはやめられませんね!

こちらも今回の旅で頻繁に目にするようになりました。
駐車用メーターです。
友達は自分が住んでいるアパートにこれが設置されて
自由に車が止められなくなったと嘆いていました。
まるで日本のようだ!って(笑)
「駐車するのにお金がかかる」という習慣を根付かせるには
まだちょっと時間がかかりそうですね・・・

今回、一瞬わが目を疑った場所があります。
お土産物市場ベルニサージュの
入口前に並んでいた木製小屋がそっくり無くなっていたのです。
毎週ここに通うマトリョーシカ作家さんに聞いたところ
何のインフォメーションもなく突然何も無くなったのですって。
何があったのでしょうね?

ちょっと面白かったテレビ番組を。
1980年代に流行った(らしい)オーストリアのバンド、
JOY」ってご存知ですか?
1986年発表のジャパニーズ・ガールズという曲があるのですが
これがロシアのラジオを聴いていると一日に何度か耳にするほど
いまだにロシアで大人気なのです。

日本の女の子はすばらしい!一度は付き合ってみたい!
とべた褒めの曲なのですが
どうみてもこりゃゲイシャをイメージしてますよね・・・

11月4日は2005年から施行されている祝日、「民族統一の日」。
ステージには大物政治家や人気歌手が登場し
トベルスコイ大通りの行進の様子などを生中継していました。
ウクライナ問題を受けて政治的にはいろいろあるかと思いますが
一般のロシア人は
一日も早い平和的解決と和解を望んでいるように見えました。






じゃん!

0 件のコメント: