2016年1月15日金曜日

ロシア民芸~ベレスタ(白樺細工)☆

かつてのロシアでは生活に欠かせない道具の一つだった
白樺の木の皮を加工して作られるベレスタ。
白樺は豊富な樹液を蓄えるためその木の皮は水分に強いので
ハチミツやジャムの保存容器や
防腐、殺菌効果を利用してキノコや茶葉の保存容器として
重宝されていました。
今でもロシア人家庭のキッチンで
塩や砂糖などが入ったベレスタを見かけることがよくあります。
キーロフで出会った方にロシアの古いハーブティー
「イワン・チャイ」の茶葉をお土産に頂いた時に
このベレスタの容器に入れて持たせてくれました。
細かな茶葉もぜんぜん漏れないのでびっくり!
ロシアの民芸品は実際に使ってみて
初めてその実用性に感動しますね~!




0 件のコメント: