2016年7月30日土曜日

ホフロマ塗り☆

今日はグジェリ陶器と並んでロシアを代表する
民芸品の一つ、ホフロマ塗りをご紹介します!
パルクで取り扱っているホフロマ塗り製品は
セミョーノフ村にあるホフロマ塗り工場製のものなので
基本的に食器としてお使いいただけるものばかりですよ。

形もかわいい茶葉入れや塩入れ。
ティースプーンや大匙は軽くて口当たりが柔らかいと
ご好評をいただいています。

テーブルソルト用の小さ目の塩入れ。
前にダロフェエワさんからお聞きしたのですが
塩には霊力があるので必ずふたをしておかないと
災いが起こるとされているのだそうです。
日本だと逆に霊を祓うときに使用しますよね?
ロシア人が盛り塩とか見たらびっくりするかも・・・(笑)

大き目のお盆とカップタイプの塩、ジャム入れです。

0 件のコメント: