2011年12月20日火曜日

モスクワ(外食編)

アルハンゲリスクから送り出した商品がまだ一箱届かないので
とりあえずこの辺でモスクワに移ります!

3月に買い付けに行った時には一人だったので
ぜんぜんカフェに入ることができませんでした。
(私、日本でも一人で食べ物屋さんに入れないんです)
今回はパートナーがいたのでいくつか目をつけておいて
カフェを楽しむことができました♪
一つ目は「вышневый длем」(チェリー・ジャム)
3月の買い付けの際にたまたま見つけて
かわいい店名だな~と思って入ってみたかったんです♪











Posted by Picasa
お料理も盛り付けが凝っていて美味しかったです♪
こちらはオリビエ・サラダ。
酸味のあるソースはチェリーかな?と思うのですが。











Posted by Picasa
豚肉のシャシュリク。
こちらも少し酸味のあるソースが絡めてあって酢豚のよう。
焼き鳥のような竹串がちょっと興ざめですね・・・
味は美味しかったです。










Posted by Picasa
最後のデザートにチェリーシャーベットをいただきました。
これが美味しい!!
濃厚なチェリーだけどとってもさっぱり。ぺろりと無くなっちゃいました。









Posted by Picasa
モスクワのお土産物市場「ベルニサージュ」で
いつも楽しみにしているシャシュリク。
市場内にはいつでも炭焼きの良いにおいが漂っているんです。
サービスで生の玉ねぎとトマトがつくのも良いのよね~。








Posted by Picasa
もう一件、ネットで見つけておいたカジュアルカフェ「1・2・3」
モスクワに現在5件営業しています。
ここの魅力は何と言ってもマスコットにマトリョーシカを
採用してること。
インターネットサイトやメニューにも登場しています。







Posted by Picasa
ビーフストロガノフは大きなパンの中に。
こってりクリーミーでとっても美味しかったです。
ペリメニはハーフサイズを頼んだので小ぶりですが
味がギュッと詰まってなかなかでした。






Posted by Picasa
このお店はプーシキン広場脇の2階にあるので
お食事しながらプーシキン像を眺めることができます。





Posted by Picasa

今回入った2件のカフェ、「вышневый джем」と「1・2・3」。

味は美味しかったのですがお勧めできない点が。

どちらもちょっと接客には問題があるかな、と。

特に「1・2・3」の方は最悪。

日曜日の少し遅い時間だったせいかホールは女の子一人。

この子が見るからにイライラしていてオーダー一つ取る態度も
サイアクでした。
しまいに私たちのテーブル横で滑ったみたいで
お盆をひっくり返してお皿やグラスを割っちゃったんです。
で、こちらに「すみません」の一言もなく逃げちゃって
片付けにやってきたお掃除のおばさんも無言でモップをかける。
良く見ると私たちの食べていたお皿の上にも
ガラスの破片が飛んできていました。。。
結局一言の謝罪もなくお会計ではサービス料まで取られていて(泣)
まあ、文句を言わないこちらが悪いんでしょうけど。
味やインテリアがよかったのでとっても残念でした。

最後はブリヌィのスタンドカフェ「теремок」。
このお店はフードコートに入っていたり、カフェになっていたり、
立ち食いスタンドだったり、
バンを改造した車の中で食べれるスタンドカフェになっていたり
とにかくあちこちで見かける人気のお店です。
私はキノコのスメタナ和えが大好きです♪




Posted by Picasa

0 件のコメント: