2017年11月28日火曜日

クロスペンダント☆

何度かお問い合わせをいただいてました
ロシア正教のクロスペンダント。
敬虔な信者であるマトリョーシカ作家の
バレンチーナ・ダロフェエワさん付き添いのもと
ロシア正教の大本山、セルギエフ・ポサード修道院の
宝飾品売り場で小ぶりなペンダントを買ってきました。

配合はまちまちですがどれも本格的なシルバー製。
お高いんでしょ~、とドキドキして見せてもらったのですが
クロスペンダントは常日頃身に着ける日用品なので
拍子抜けするほどお手頃なお値段。
宝石付きやゴールドとなるとそれなりのお値段ですが
シルバー製は基本的に銀の重さでお値段が決まるという
普段使いなのだそうです。
製造は彫金で有名な(らしい)ペテルブルグやコストロマ
などの工房で作られていますが
いずれもセルギエフ・ポサードの教会でお清めしてあります。
本格的な使用にはもちろん、ファッションとして身に着けても
ぜんぜん大丈夫よ!とお店の方のお墨付きですので
ワンポイントアクセサリーとしてお気軽にどうぞ♪

クロスの部分に透かし彫りが施されていて
とってもきれいです☆
(そして、透かし彫りの分重さが減るので
凝ったデザインながらとってもお手頃価格です!)

0 件のコメント: