2020年11月7日土曜日

バレンチーナ・ダロフェエワさんの10個組マトリョーシカ☆

今日はバレンチーナ・ダロフェエワさんの大作、
10個組のマトリョーシカを2つご紹介します!
お年もお年なので、お元気にしてるかな~、と
気がかりな作家さんのお一人です。

一つは「ノブゴロド」を先頭に
シックな色味の民族衣装で揃えたシリーズ。

金糸刺しゅうや髪飾りのビーズ装飾など
とっても丁寧に描かれています。

結婚式やハレの日のためにひと針ひと針さした
いにしえの女性たちの手仕事が伝わってくるような
細かなデザイン。

ダロフェーエワさんは
ソ連時代に地元の博物館の民族衣装展示部に所属し、
毎日のように各地から集められたオリジナルを
実際に見ていたそう。
そのころから大事にしている
民族衣装コレクションのアルバムを参考にして
作品を作り上げています。

胸元のレース飾りの細かなこと!
ダロフェーエワさんには珍しく
ビーズを使って髪飾りの豪華な装飾を表現しています♪

もう一つは打って変わって赤を基調とした
「オロニェツ」を先頭にしたシリーズ。


華やかな大きなバラが描かれたショールに
豪華な刺しゅうがデザインされた
「ウラジーミル」の冬の衣装。



髪飾りは絵の具をいくつもぽってり乗せて
天然石装飾を表現しています。


0 件のコメント: