2017年1月13日金曜日

ロシア買付の旅☆ペテルブルグ③ブロツキーの家博物館

ペテルブルグのロシア博物館の正面、芸術広場に面して
ブロツキーの家博物館があります。

昨年から企画しています『一夜限りの傑作ロシア映画ナイト!』。
2017年一発目は亡命詩人、ヨシフ・ブロツキーにまつわる
「一部屋半」を上映予定なのですが、
せっかくブロツキーが過ごしたペテルブルグに行くと言うことで
下調べをして「ブロツキーの家博物館」を見学することに。


入館してみて「あれれ?」と。
確かソ連政府から国内流刑を宣告され
アメリカへ国外追放になった詩人だったはず・・・
絵も描いていんだっけ?

実は、ロシア帝国クリミアのタウリダ県生まれ、
ペテルブルグで絵画を学んだ
イサーク・ブロツキーという芸術家のお宅でした!
ロシア革命の前後に芸術家アカデミーに所属し
革命の中心人物たちの肖像を多く描いた画家です。
サンクトペテルブルグ美術大学の学長も務め
ロシア芸術家育成に大きな功績を残しました。




目的からはずいぶん遠ざかってしまいましたが、
特に家具、インテリアの趣味が店主の大好物で
窓からの眺めも素晴らしく、素敵な寄り道となりました。

0 件のコメント: