2009年2月14日土曜日

ミニ・ジグゾーパズル

54ピースの小さなジグゾーパズルです。

ソビエト時代の名残か、ロシアには未だに一つのキャラクターに
決まった挿絵、 キャラクターデザインが使われるという概念がありません。
ミルン原作の「クマのプーさん」にもロシア人がイメージする
いくつかのデザインのプーさんがいます。

アリサ・ポレト
1960年ザホデルが最初に翻訳した時の挿絵を担当。

エドゥアルド・ナザロフ
アニメーション制作に関わり、ロシアで一番ポピュラーな「プーさん」を
デザイン。このパズルの「プーさん」です。

ビクトル・チジコフ
モスクワオリンピック公式キャラクターの「こぐまのミーシャ」を
デザインしたことで有名。

ボリス・ジオドロフ
200枚以上のカラー挿絵を描き、人気がある。

他1990年代以降にも何人かのイラストで絵本が出版されているようです。
とはいえ、残念ながら最近はもっぱらディズニーに押されぎみですね。。。

ロシア語版のウィキペディアでそれぞれの挿絵が見れますので
ご興味のある方はどうぞ♪
「クマのプーさん」(ウィキペディアロシア語版ページ)




Posted by Picasa

0 件のコメント: