2009年2月10日火曜日

ピーターと狼

日本フィルハーモニーのオーケストラコンサートが
3月20日(祝)に杉並公会堂(荻窪)で開催されます。

これは日本フィルと杉並公会堂が主催する
エデュケーションプログラムのイベントで
今回はプロコフィエフの「ピーターと狼」を通して
音楽に親しもうというプログラムです。

日本フィルハーモニー交響楽団のホームページに
詳しいのでご興味のある方はどうぞ♪

また、このエデュケーションプログラムについては
楽しいブログがありますのでご覧ください♪
杉並日記~ときどきエデュケーションプログラム

2 件のコメント:

音の台所 さんのコメント...

「春休みオーケストラ探検 ピーターと狼の巻」に、スタッフとして参加している音の台所です。パルクさん、ご紹介くださって、ありがとうございます。
日本フィルは杉並公会堂を拠点にしているオーケストラなので、杉並でのおつき合いがこうして広がっていくと、ホント嬉しくなってしまいます。
プロコフィエフの音楽には、いたずらっぽく茶目っ気あふれるところと、ひじょうに大きく音楽の世界へ誘う揺るぎないところがあって、こういうのがロシアなのかなぁ、と思います。またお店におじゃましますね。いろいろロシアのお話もきかせてください。

ロシア雑貨店パルク さんのコメント...

音の台所さま
こちらこそ、ブログでご紹介下さりありがとうございます!
クラシックに疎いのでプロコフィエフのこともあまり知らず、お恥ずかしいです。
音の台所さんの「いたずらっぽく」という表現を拝見して、プロコ君のイメージがばっちり分かりました♪