2012年5月31日木曜日

ダロフェエワさんのマトリョーシカ

一部の方にお知らせしておりましたマトリョーシカ展ですが
ひとまず中止することが決まりましたので
4月に買い付けてきたマトリョーシカを
どどーんとパルク店内に一斉に並べてみました。
「パルク店主厳選!ロシアの作家ものマトリョーシカ展☆」
といった様相になっております。
これだけのマトリョーシカが並ぶ機会もなかなかありませんので
ご興味のある方はぜひぜひ阿佐ヶ谷におでかけくださいませ。

すでにご紹介したことのある作家さんもありますが
改めまして作家さんのプロフィールなどもご紹介しつつ
展示商品をご紹介していきますね。

バレンチーナ・ダロフェエワ
セルギエフ・ポサード生まれ、在住。専門は教育学。
長年セルギエフ・ポサードの歴史芸術博物館民芸部で働く。
この博物館はロシアで屈指の民族衣装の所蔵をほこり、
深い民族衣装の知識を得た。
ペレストロイカの影響で給料未払いが続いた
1980年代後期から90年代初期に多くの人たちが自己流で
本やイラストを参考に仲間どうしで学びながら
生活の糧にマトリョーシカを描き始めた。
こうしてすでに20年以上マトリョーシカを描き続けている。
現在は二人の娘さんもオリジナル作品を製作している。


Posted by Picasa

0 件のコメント: