2013年12月18日水曜日

エレーナ・ウバロワ宅ご訪問

商品紹介も落ち着いてきましたので
10月末から11月初めにかけて買付けに行ってきた
時のことを書いていきたいと思います。
ぐずぐずしていると記憶に自信がない・・・(笑)

買付けの度にいつもお邪魔している
エレーナ・ウバロワ、ドミトリー・ウバロフ家。
エレーナさんのカードにいつも描かれている
ワンちゃんはモーチャ君と言うのですが
もともと捨てられていたコなので人間がちょっと怖くて
お二人以外の客人が来ると
「出てけー!出てけー!」と吠えたてるのですが
一仕事終えるととっても良いコになります。
2010年の初訪問から今回で7回目。
心なしかだんだん吠えられる時間が短くなってきて
最近はちょっと吠えるとすぐ良いコになってくれます。

家の中は白を基調にとってもシンプルにしています。
リビングの壁にはご夫婦の作品が飾ってあったり
キッチン用品にはエレーナさん自身のイラストで
彩りを添えています。
このセンスがとっても落ち着くお部屋を作りだすんですよね~。

エレーナさんはいつもお手製のお茶菓子を用意しておいてくれます。
今回はカッテージチーズのケーキ。
甘さを抑えシンプルに焼き上げ、これに自家製ジャムや
ハチミツや果物を添えていただきます☆

今回の大発見がこちら。
左のコットンのハチミツです!
中央アジアあたりで採れるようなのですが
綿畑の真ん中に蜂の巣箱を置いておくと
綿花の蜜のみのハチミツが採れるのだそう。
ヌガーのようなもったりとした食感で
ハチミツと言うより糖蜜菓子のよう!
甘さは控えめなのですがコクがすごい♪
とっても不思議な体験でした。
右は菩提樹の生ハチミツ。
コットンハチミツの白さの秘訣は鉄分が少ないせいだそうで
色の比較のために菩提樹のハチミツを見せてくれました。
菩提樹の生ハチミツは甘さが優しく
こちらもとっても美味でした☆

0 件のコメント: